塗装オーダーの際に必ずご確認下さい


剥離工程での注意点とお願い

弊社で塗膜の剥離工程にて使用している剥離液の、パウダーペイントの強靭な塗膜をも溶かす分解性能は、パテやカーボン等の金属以外の素材を簡単に溶かしてしまいます。

剥離工程ではフレームやフォーク全体を剥離液に漬ける事で塗膜の剥離作業を行っている為、パイプの内側へも剥離液が入り、パイプ内側に装着されている物も全て塗膜と一緒に溶けてしまいます。

フレームやフォークをお預かりした際には、取扱いに注意すべき点がないかの確認を行い作業を開始するのですが、塗膜によって綺麗に覆われているパテやカーボンには気付く事が出来ません。

大事にされてきたフレームを今後も安心してお使い頂く為のお願いです。

ご依頼の際には塗装内容と共に、そのフレームのパテやカーボン等の金属以外の素材の有無を細かくご確認頂き、必ずオーダーシートにてご指示頂きますようお願い致します。

ご指示が無い場合、剥離液を使った剥離作業を行いますので、この作業中にパテやカーボン等の金属以外の素材が溶けたとしても、弊社は一切責任を負いません。


カーボン等の金属以外の素材が使用されているフレームの塗装剥離について

『剥離工程での注意点とお願い』の項でご説明したように、塗膜の剥離工程にて使用している剥離液はカーボン等の金属以外の素材を溶かしてしまいます。

上記の理由から、例えば、シートステーに部分的にでもカーボンが使われているフレームの場合は、剥離液に漬ける事が出来ませんので、フレーム全体の塗膜をシート状のヤスリを使って手作業にて少しずつ削る事で除去します。

通常は剥離液の水槽へ漬ける事で行っている剥離作業を、手作業にて行う場合は通常の作業時よりもとても多くの時間が必要となり、その分の費用を頂いております。

カーボン等の金属以外の素材がたった1箇所でも使われている場合は、通常とは異なる作業が発生する為、追加の費用が発生する事のご了承をお願い致します。


送料について

ディーラー各店舗によって異なりますので、詳細は各店舗にてご相談くださいませ。

球体ペイントからディーラー各店舗へは、送料の実費を請求させて頂いております。

過去に、送料無料や全国一律の送料とさせて頂いていた事もありますが、昨今の運送会社の運賃値上げを業務効率化等の企業努力により吸収する事が困難となり、送料の実費を請求させて頂いている事のご了承をお願い致します。

close
close
close
close